スポーツクロス

スポーツクロス

  • トップページ
  • バックナンバー
  • 出演者プロフィール
  • 番組への意気込み
  • ツイッター
  • Facebook

2012年9月30日(日)放送





【夢を応援!情熱アスリート】

リオデジャネイロ五輪へ!!
女子校生マリンエンジェルSP

1人目は…日本飛び込み界期待の女子高生ダイバー「高飛び込み」
馬淵優佳さん(甲子園学院高校3年)。ロンドン五輪代表の大本命と注目されていたが、昨年の世界水泳上海3m飛板飛び込みと、1m飛板飛び込みの2種目に出場…も、結果はふるわず。ロンドン五輪代表の座を、あと一歩のところで逃してしまった。
その悔しさをバネに挑んだ今年の日本選手権では、1m飛板飛び込みで見事優勝。4年後のリオデジャネイロ五輪の日本の新エースとして期待されている。
長澤まさみ似と評判のエンジェル馬淵優佳さんの強さの秘密とその魅力に迫った。

2人目は…お嬢様たちが通うことで有名な函嶺白百合学園高校に通う深沢瑛里さん(函嶺白百合学園高校2年)は、昨年、高校1年で国体を制したヨット界の期待の星。
ヨットは基本的に決められたブイの周りを走り、そのタイムを争う競技。ヨットには、大きさや乗員人数によって様々な種目があり、選手は大会毎に大きさの違う舟を乗り分ける。
現在、深沢さんが取り組んでいるのは、420(ヨンニイマル)級という、全長4,2mのヨットで競う2人乗り種目。更に、今年からはオリンピック種目の470級にも挑戦している。
2人乗り競技では、舵取り役のスキッパーと、風や波をよみながらヨットの傾きを調整するクルーの2人が、息を合わせて戦う。
深沢さんは、ヨットの傾きを調整するクルーを務めている。小学3年で初めてヨットに乗り、中学3年の時には15歳以下の1人乗り種目オプティミスト級で世界5位に。
ダイナミックな深沢瑛里さんのセーリング技術と、学校生活にも1日密着した。