スポーツクロス

スポーツクロス

  • トップページ
  • バックナンバー
  • 出演者プロフィール
  • 番組への意気込み
  • ツイッター
  • Facebook

2013年4月6日(土)放送
世界フィギュアスケート国別対抗戦2013 徹底大分析 SP





4月11日に開幕する世界フィギュアスケート国別対抗戦。
シーズン1年の集大成でもある国別対抗戦は、世界選手権など今シーズンの主要大会の成績上位6カ国で争われる団体戦で、「2014ソチ五輪」からの正式種目!!
男女シングル各2名、ペアとアイスダンス各1組でチームが構成され、各種目の順位に応じて与えられるポイントの合計で順位を決定する。
出場国は日本、カナダ、アメリカ、ロシア、フランス、中国の6カ国。日本からは、男子シングルに高橋大輔と羽生結玄。女子シングルに浅田真央と鈴木明子が選ばれたが、羽生は、世界選手権でけがを悪化させ、無良崇人に代表が代わったが、今の日本男子はツブ揃いで誰が出場しても好成績が見込まれるだけに、大会2連覇に期待がかかる。

そこで、、、
今大会、連覇のかかった日本チームがどのような闘いをみせるのかを分析&大予想!スタジオには、国際スケート連盟の現役審判員 かつて全日本選手権ペアで優勝経験もある岡部由起子さんを迎えて、来季に迫ったソチ五輪を見据えた「国別対抗戦」の見所を紹介する。
今季、グランプリファイナル、日本選手権、四大陸選手権と優勝し、先月行われた世界選手権では優勝こそ逃したものの、3位に入った浅田真央。
復調著しい浅田の「今季の強さの秘密」に迫る。
四大陸選手権では、封印していたトリプルアクセルを解禁し見事成功した浅田。
果たして、今大会、浅田のトリプルアクセルは見られるのか?
熾烈を極める日本男子の五輪代表争いなど、国別対抗戦の魅力を存分に伝える。