スポーツクロス

スポーツクロス

  • トップページ
  • バックナンバー
  • 出演者プロフィール
  • 番組への意気込み
  • ツイッター
  • Facebook

2013年8月15日(木)放送
~熱血!情熱アスリート~
春日部共栄高校 野球部 女子マネージャー
~球児と共に甲子園を目指した女子マネージャーたちの熱き闘いに完全密着!~

高校球児の憧れの舞台"甲子園"。
ここに立てるのは、全国およそ4000校のうち、たったの49校。
高校球児にとって、甲子園出場は〝夢〟であり、〝最大の目標〟なのだ。
今回は、球児と一緒に甲子園を目指す、女子マネージャーに密着!
夏の炎天下、選手と共に闘い続けた女子マネージャーたちの熱き青春を追った!

埼玉・春日部共栄高校野球部。創部から33年。
春・夏あわせて、甲子園に6回出場。1993年夏の甲子園では準優勝。
これまでに11人ものプロ野球選手を輩出した名門校だ。
現在、部員は149人。8年ぶりの甲子園出場を目指し、日夜練習に励む。
そんな部員たちを影から支えるのが、3年生を中心とした8人の女子マネージャー。
彼女たちは、選手たちより先にグラウンドに入り、飲み物の準備や多い時には800個ものおにぎり作り、その他、清掃やユニホームの繕いなど、選手が野球に集中できる環境を作っている。

甲子園出場を目指す春日部共栄高校にとって最大の強敵は今年の選抜優勝校、浦和学院高校。
今年の春季大会では準決勝で対戦し、延長12回の死闘の末、惜しくも敗戦。
打倒"浦学"を目標に、厳しい練習に励む選手たちをサポートしてきた8人のマネージャー。
いよいよ、埼玉県地区予選大会が始まった。並居る強豪校を勝ち抜き「夢の甲子園」出場を目指す女子マネージャーたちのひと夏の闘いが始まった。