スポーツクロス

スポーツクロス

  • トップページ
  • バックナンバー
  • 出演者プロフィール
  • 番組への意気込み
  • ツイッター
  • Facebook

2013年9月22日(日)
出張! フルタの野球塾 " 第三弾!
「投手・捕手・走塁」 の極意を伝授!

先週に引き続き、「出張!フルタの野球塾」の後編。
今週は、投手・捕手・走塁の極意に迫った!

スポーツクロスでは、千葉県の強豪クラブ〝京葉ボーイズ〟に密着。
初出場した今年の夏の全国大会で、なんとベスト4の快挙を成し遂げた。
そして、大会の終わったある日、全国制覇を新たな目標に掲げて、日々練習に打ち込む少年たちのもとを番組キャスター古田敦也が訪れた。
憧れのプロ野球選手の突然の出現に驚く子供たちだったが、古田の指導が始まると彼らの表情は真剣そのもの!

今回は、ブルペンで投球練習に励むエース・吉田昂平くんの投球フォームをチェック。
181cmの身長から投げ下ろす130㎞/h近いストレートが最大の武器である。
そんな吉田くんの投球練習を見た古田が語った内容とは…?

目標とする選手は古田敦也、というチームの大黒柱のキャッチャー・今村大輝くん。
球界屈指の名捕手・古田のアドバイスで、今村くんの捕球が短時間でガラリと変わった!
果たしてその心得とは…?

そして、最後はチーム全体の走塁練習。古田が自らバットを握って直接指導!
勝つための走塁の極意とは…?

プロ野球選手を夢見て一生懸命練習に励む〝全国の野球少年たち"に贈る「出張!フルタ野球塾」後編!