スポーツクロス

スポーツクロス

  • トップページ
  • バックナンバー
  • 出演者プロフィール
  • 番組への意気込み
  • ツイッター
  • Facebook

2013年11月3日(日)
横浜F・マリノス 主将 中村俊輔(35歳)選手がスタジオに登場!
栄光と挫折…中村選手のサッカーヒストリーを語る!

Jリーグで首位を走る横浜F・マリノス(10月26日現在)。そんな優勝争い真只中に中村俊輔(35歳)がスタジオに登場!
中村は、今季リーグ戦全ての試合に出場!3月には月間MVPに選出!
今シーズンは9得点を決めるなど、チームの原動力として、今もなお輝き続けるファンタジスタ・中村俊輔の歴史を振り返ります。

桐光学園高校出身の中村。高3年で、ユース代表に抜擢。
高校卒業後の1997年、横浜マリノス(現・横浜F・マリノス)に入団し、同年、Jリーグ優秀新人賞を獲得。
2000年には史上最年少でJリーグMVPに輝いた!
欧州3つのリーグを経験し、スコットランドのセルティックでは、欧州リーグでアジア人初となるMVPを獲得!

華々しい経歴を持つ中村俊輔だが、一方で、いくつもの大きな挫折を味わってきた。
マリノスのジュニアユース時代には身体が小さかったこと等から、ユース昇格に失敗。
そして、日韓W杯での代表落選・・・。
そんな彼が、逆境をはねのけ、歴代日本人プレーヤーの中においても屈指のキャリアを築き上げることができたのか…今なお輝き続ける理由とは?中村俊輔選手が自ら語った!