スポーツクロス

スポーツクロス

  • トップページ
  • バックナンバー
  • 出演者プロフィール
  • 番組への意気込み
  • ツイッター
  • Facebook

2013年12月29日(日)
防衛大学校 "棒倒し競技会"
~将来の国防を担う学生たちの名誉をかけた熱き戦い~ 後編

今年も行われた防衛大学校の開校記念祭。
そのメインイベントとも言われるのが、4大隊対抗の"棒倒し競技会"だ。
棒倒しは、戦前の海軍兵学校時代から受け継がれている伝統競技。
学生たちは、この日の為に、一年前から激しい特訓に耐え、心身を鍛え上げてきた。
将来の国防を担う学生たちが、肉体をぶつけ合う戦闘さながらの真剣勝負!
男たちのプライドを懸けた運命の戦いが、今年も始まった!

棒倒しは、1大隊150人の精鋭で構成され、4大隊でトーナメント戦を実施。
棒を守るものと倒すものに分かれた2チームが、同時に激しい攻防を繰り広げる。
いかに攻撃し、どのように防御していくか・・・練り上げられた様々な戦略に基づき戦われる。
競技時間は2分間。相手の棒を3秒間、30度以上傾ければ勝利となる。

各大隊には、伝統の戦い方があり、代々受け継がれ進化させてきた。
スポーツクロスが密着した第1大隊は、去年、鉄壁の守りを武器に、攻撃力にも磨きをかけ、3年ぶりに王座に返り咲いた。
王者・第1大隊が目指すのは、2年連続の優勝だけではない。
防衛大学校、前人未到の5連覇達成だ!

様々な秘策で、打倒・第1大隊に燃える3つの大隊。
ここ数年、第1大隊と優勝を争ってきた第3大隊や、過去に4連覇を果たしている第2大隊、そして第4大隊が優勝旗奪還を狙う。
防衛大"最強の大隊"という勲章を手にするのは果たして…。
激戦の果てに、まさかの結末が待っていた!