スポーツクロス

スポーツクロス

  • トップページ
  • バックナンバー
  • 出演者プロフィール
  • 番組への意気込み
  • ツイッター
  • Facebook

2015年6月5日(金)放送
日本男子50年ぶりの快挙!
競歩で世界新記録を樹立した 鈴木雄介選手が登場!

今年3月に開催された全日本競歩能美大会、20km競歩で、
世界新記録となる1時間16分36秒で優勝した鈴木雄介選手。
従来の記録を26秒も更新。陸上の五輪種目(男子)で50年ぶりの快挙を成し遂げた。
いよいよ1年後に迫ったリオ五輪で注目を集める事必至!
これまで数々の記録を更新してきた鈴木雄介選手の強さの秘密と競歩の魅力を紹介する。

小学3年生のころに陸上を始めた鈴木選手。
兄が通う陸上教室に参加したことがきっかけだった。
中学で陸上部に入部した鈴木選手は、そこで本格的に競歩を始め瞬く間に才能を開花させていく。
高校時代に全国高等学校総合体育大会で優勝を成し遂げ、大学では世界ジュニア選手権・10000m競歩で銅メダルを獲得。
2010年に富士通入社。2年後のロンドン五輪では左膝痛の影響で36位と不本意な結果に。
しかし、2013年から3度日本記録を更新し、去年のアジア競技大会では銀メダルを獲得するなど数々の成績を残してきた。

さらに驚くべき事に鈴木選手はこれまで失格の経験が一度もない。
反則がつきものと言われるほど厳正なルールがある競歩。
鈴木選手は失格ゼロの「美しい歩み」で、世界記録を更新したのである。

速さに加え、なぜ美しいフォームを保つことができるのか?
五輪で金メダルを目指す競技人としての心構えとは?
さらに、女性必見!競歩はスタイルを良くする強い味方なのだ!
観れば絶対に面白い!競歩の魅力を、世界記録を更新した・鈴木雄介選手が語る。