スポーツクロス

スポーツクロス

  • トップページ
  • バックナンバー
  • 出演者プロフィール
  • 番組への意気込み
  • ツイッター
  • Facebook

2016年3月18日(金)放送
200回記念 バレーボール石川祐希
中央大学バレー部のマル秘練習法に迫る!

日本バレーボール界のニューヒーロー・石川祐希(20歳)。
多くの雑誌に取り上げられ、写真集も発売される程の絶大な人気を誇る。
そんな彼が所属するのが大学バレー屈指の名門・中央大学バレーボール部。

中央大学バレーボール部は、大学日本一を決める全日本インカレで史上最多の14回優勝、
過去には天皇杯で5連覇を成し遂げた強豪だ。

そんな名門バレー部に2年前に入学した石川。
愛知・星城高校時代には、2年で高校バレー界屈指のエースに成長し、
高校3冠(高校総体、国体、春高バレー)を達成。
3年の時にキャプテンとなり、2年連続の高校3冠を成し遂げた。
そして、中央大学へ進学後すぐに、歴代最年少の18歳(当時)で全日本入りを果たした。

いまや全日本のエースと言われるようになった石川祐希。
彼は、なぜ、中央大学を選んだのか―。
そこには彼を育んだ独特の練習法や、独自の理論があった。