スポーツクロス

スポーツクロス

  • トップページ
  • バックナンバー
  • 出演者プロフィール
  • 番組への意気込み
  • ツイッター
  • Facebook

2017年6月9日(金)放送
サッカーワールドカップ ロシア アジア地区最終予選SP!
2002年日韓大会で活躍した 元日本代表の鈴木隆行さんが登場

来年開催のサッカーワールドカップ ロシア大会。
6大会連続出場を目指す日本代表の重要な戦いとなるのが、6月13日のイラク戦だ。

そこで今回は、2002年ワールドカップ日韓大会で活躍した
元日本代表のFW・鈴木隆行さんが登場。
現在の日本代表の課題、そして注目選手について語る。

現在、アジア地区最終予選グループBの首位を走る日本代表。
2位までがロシアでの大会に無条件で出場できるが、ズバリ予選突破の確率は?
そして、日本代表の勝利のカギを握る男とは?
負けられない戦いとなるイラク戦の見どころも紹介!

さらに、鈴木隆行さんが一番の思い出と語る2002年ワールドカップ日韓大会を振り返る。
日本に初の勝ち点1をもたらした同点ゴール。
それまでの大会で勝利はもちろん、試合で勝ち越したことも、
同点に追いついたこともなかった日本代表。
鈴木さんが右足のつま先で決めた同点ゴールは、
日本サッカー史に残る名シーンの1つと言われている。
そんな思い出の舞台「ワールドカップ」を、当時のエピソードも交え語ってもらった。


部活応援企画「高柳愛実のフレフレ部活」
◆私立花咲徳栄高校・平成国際大学 合同ボクシング部(後編)


元WBAスーパーフェザー級チャンピオン・内山高志選手をはじめ、
数多くのプロ選手を輩出した名門、花咲徳栄高校・平成国際大学合同ボクシング部。
ここには監督考案のユニークな練習メニューが数々ある!
スポンジを使った反射神経と瞬時の判断力を養う練習法や、4人同時に戦うスパーリングなど。
世界チャンピオンを育てた練習メニューを高柳愛実も体験!
その効果と強いボクサーを育てる秘訣に迫る。