スポーツクロス

スポーツクロス

  • トップページ
  • バックナンバー
  • 出演者プロフィール
  • 番組への意気込み
  • ツイッター
  • Facebook

2017年8月18日(金)放送
東京五輪で金メダルへ
ボクシング界 期待の新星 堤 駿斗(18歳)

2012年のロンドン五輪、ボクシングミドル級決勝戦で、
大方の予想を覆し、48年ぶりの金メダルを獲得した村田諒太。
その村田に続くと言われる日本ボクシング界期待の新星、習志野高校3年の堤駿斗。

堤は、全国大会3冠を成し遂げたフライ級の高校チャンピオン。
その活躍は国内だけには留まらず、去年5月に行われたアジアユース選手権で優勝を飾り、
11月の世界ユース選手権でも日本人史上初の金メダルを獲得。
これは怪物の異名を持つ天才ボクサー・井上尚弥をしのぐ快挙だった。
さらにこの年、高校生初のアマチュアボクシング年間MVPも獲得した。

名実ともに、日本ボクシング界を担う逸材と嘱望される堤。
その強さの裏には、家族の献身的な支えがあった。
家族の期待を胸に、見据える先は「世界一」!
ボクシング界の新生、堤駿斗。その未知なる可能性に迫っていく。


部活応援企画「高柳愛実のGO!GO!部活」
◆私立東京成徳大学高等学校 ラクロス部(前編)


東京成徳高校ラクロス部は、数多くの日本代表選手を輩出している名門校。
今年の全国中学校高等学校女子ラクロス選手権大会でも優勝、4度目の日本一に輝いた。
その立役者となったのが2年生コンビ、キャプテンの桑木選手とモニカ選手。
高速のパス回し、抜群のコンビネーションでゴールを量産し、
日本一へと導いた名コンビを直撃取材!名門ラクロス部の強さの秘密を探る。