鉄道・絶景の旅
  • トップページ
  • 放送履歴
  • 音楽配信
  • 姉妹番組「鉄道・旅物語」
  • 写真コンテスト

放送履歴「沿線情報」

上州から日光・会津へ SLとトロッコ列車で行く山里めぐり

トロッコやSLなど、いくつもの列車を乗り継ぎ、渡良瀬渓谷から日光、更に合津へ!絶景満喫の旅を楽しみます。まばゆい緑ときらめく清流、ノスタルジックな茅葺の集落と沿線に広がるのは日本の原風景。名湯秘湯も多いこのルート、古き良き鉄道の旅がそこにあります。

初回放送:2017年9月5日(火)

小平の里

大間々駅から車で15分。小平鍾乳洞エリアや小平川の流れを利用した親水公園など。

水沼駅温泉センター

水沼駅上りホームにある日帰り温泉センター。地元名産のやまと芋を使った「山うなぎ丼」が名物。

足尾銅山観光

トロッコ電車で足尾銅山の「通洞坑」と銅山の歴史を再現した展示を見学出来る。寛永通宝に足の字が刻印された「足字銭」が人気のお土産。

日光東照宮

平成の大修理を経て「陽明門」「三猿」「眠り猫」などが、かつての鮮やかな姿を取り戻している。

日光ぐり〜んほてる 懐かし家 風和里

世界遺産、日光の社寺からほど近いお宿。湯波刺身など地元の食材を活かした夕食が自慢。
1泊2食付き2名利用時、おひとり13,500円〜 (入湯税+150円)。

SL「大樹」

2017年8月10日にデビューした東武鉄道のSL。土日を中心に下今市〜鬼怒川温泉間を運行。

滝見茶屋

龍王峡駅前。地元でとれる「ちたけ(乳茸)」のだし汁でいただく「つけちたけそば」980円が名物。

会津ジイゴ坂学舎

廃校となった小学校の建物を利用し、会津の暮らしや魅力を伝える文化施設。カフェコーナーでは、えごまを使った「じゅうねんワッフル」560円がいただける。

民宿いなりや

湯野上温泉で地元産の野菜を使った夕食が自慢のお宿。源泉掛け流しの露天風呂も自慢。
1泊2食付き2名利用時、おひとり 7,800円〜(入湯税+150円)。

本家叶屋

大内宿。ちりめん細工の小物が中心のお土産物屋さん。福ぶた550円が人気。

茶房やまだ屋

大内宿にあるカフェ。「出汁巻たまごサンドイッチ コーヒーセット」 1,050円。

ねこの名誉駅長らぶ

芦ノ牧温泉駅、ねこの名誉駅長。愛らしい仕草で訪れる人たちを癒し続けている。

撮影ポイント1

原向ー通洞間。第二渡良瀬川橋梁(登録有形文化財) を渡る列車。

撮影ポイント2

湯野上温泉ー湯野上温泉南間。大川ダム湖を臨む「深沢橋梁」を渡るお座トロ展望列車。

過去の路線

北海道 釧網本線 石北本線 石勝線・夕張支線 宗谷本線 函館本線(前編) 函館本線(後編) 花咲線 日高本線 富良野線 室蘭野線 留萌本線 東北 会津鉄道・野岩鉄道 秋田内陸縦貫鉄道 越後線・弥彦線 大湊線 五能線1 五能線2 三陸鉄道 東北本線・いわて銀河鉄道線・花輪線・奥羽本線 津軽線・海峡線・江差線 津軽鉄道・弘南鉄道 磐越西線 磐越西線 陸羽東線 陸羽西線 関東 吾妻線 小湊鐵道・いすみ鉄道 駿豆線・上毛線・銚子電鉄 上越線 水郡線 東海道本線 東武鉄道 秩父鉄道 箱根登山鉄道 身延線・富士急行線 わたらせ渓谷鐵道 わたらせ渓谷鐵道・上信電鉄 中部 飯田線 飯山線 伊豆急行 大井川鐵道(1) 大井川鐵道(2) 大糸線(1) 大糸線(2) 小海線 小浜線 黒部峡谷鉄道・富山地方鉄道 御殿場線 高山本線 東海道本線 富山地方鉄道立山線 しなの鉄道 中央本線<西> 中央本線<東> 天竜浜名湖鉄道 長野電鉄 長良川鉄道 氷見線・城端線 北陸本線 北陸本線、七尾線、のと鉄道 近畿 紀勢本線 北近畿タンゴ鉄道 近畿日本鉄道・近江鉄道 嵯峨野観光鉄道・叡山電鉄 東海道本線 東海道本線、北陸本線、湖西線 奈良線、桜井線 中国 一畑電車 木次線 呉線 山陰本線(前編) 山陰本線(後編) 山陽本線(前編) 山陽本線(後編) 津山線・因美線 伯備線・境線 山口線 四国 阿波室戸シーサイドライン 瀬戸大橋線・ことでん 土佐くろしお鉄道 土讃線・予土線 予讃線 九州・沖縄 指宿枕崎線 大村・長崎本線 鹿児島本線 筑肥線 久大本線 日南線 日豊本線1 日豊本線2 肥薩おれんじ鉄道 肥薩線(前編) 肥薩線(後編) 豊肥本線・南阿蘇鉄道 松浦鉄道 沖縄ゆいレール