辻井伸行 感動バックヤード

辻井伸行 感動バックヤード

  • トップページ
  • バックナンバー

放送内容

#9 照明担当:森本絢子(もりもと・あやこ)8月31日

劇団四季・ミュージカル『アンデルセン』で照明を担当する森本絢子さん。
照明の仕事は、ステージを照らし、俳優やセットをより輝かせること。光によって作品の雰囲気を表現する大切な役割を担っているんです。本番中は、客席の上にある通称“ピンルーム”で黙々と俳優にピンスポットを当て続けます。今回、関係者以外入れないのこの部屋に、カメラが入りました!
更に、彼女の仕事は本番中だけではありません。『アンデルセン』は全国公演のため、朝早くから会場に入り、機材を運びセットするのも大切な仕事。体力的には大変ですが、「仕事は楽しく、ゴールはない」と話す森本さん。そこにはどんな想いがあるのでしょうか?