BS朝日

番組表
NOW ON AIR

    お知らせ

    2017年12月11日(月)よる7:00~8:54放送

    番組概要

    梅沢富美男と水森かおりが歌いながら旅をする好評シリーズ最新作第4弾!

    今回の旅は、紅葉が美しい新潟から梅沢の故郷・福島へ向かいます。

    “下町の玉三郎”大衆演劇の代名詞としてトップに君臨し続ける梅沢富美男と“ご当地ソングの女王”水森かおりが、歌いながら旅をするシリーズ第4弾最新作!

    絶景や絶品グルメに触れ、気持ちが高ぶった…その時!その場で!歌ってしまうという、まるで“ミュージカル”のような、この番組。

    新潟を代表する紅葉の名所を背景に昭和の名曲から番組はスタート。漁港の市場で美空ひばりの『港町十三番地』。雄大な渓谷美を眺めながら中島みゆきの『糸』。会津若松のシンボル・若松城では、梅沢が福島凱旋という事で『夢芝居』を歌い上げます!

    米どころ・新潟ならではの日本酒と海の幸に舌鼓。ブランド牛のすき焼き。SLに揺られながら名物駅弁を堪能。福島の景勝地・塔のへつりや大内宿も巡ります。さらに大物歌手も登場し熱唱。番組を盛り上げます!

    放送内容

    ♪「風立ちぬ」
    旅のスタートは、「弥彦公園」。池や川、季節の花々が美しいこちらの公園にある観月橋は、新潟随一の紅葉スポットとして知られ、県外からも多くの観光客で賑わいます。まずは、キレイな紅葉をバックに水森さんが松田聖子さんの「風立ちぬ」を歌います。

    ♪「港町十三番地」
    魚のアメ横と呼ばれる「寺泊魚の市場通り」。新鮮な魚介を店先で焼いて食べる寺泊名物の浜焼きや旬の本ズワイガニを堪能。水森さんが美空ひばりさんの名曲「港町十三番地」を歌います。

    ♪「越後水原」
    新潟県阿賀野市にある「瓢湖」。白鳥の渡来地として全国的に有名で、日本で初めて野生の白鳥の餌付けに成功したことで注目された場所。水森さんが瓢湖が歌の舞台となっている自身のヒット曲「越後水原」を、梅沢さんが三善英史さんの「雨」を歌います。

    ♪「舟唄」「もしかしてPARTⅡ」
    新潟の歓楽街・古町にある居酒屋「月ひかり」。地元で取れた新鮮な魚介と米どころ・新潟で作られた日本酒を心ゆくまで堪能した2人。水森さんが八代亜紀さんの名曲「舟唄」を、小林幸子さんと美樹克彦さんのデュエット曲「もしかしてPARTⅡ」を2人で歌います。

    ♪「ウイスキー・コーク」「勝手にしやがれ」「パラダイス銀河」
    翌朝、「SLばんえつ物語」に乗って福島へ。昔ながらのSLの雰囲気や流れゆく雄大な景色を楽しんでいると、水森さんが兄と慕う大物演歌歌手がサプライズ登場。思い出話に花を咲かせた3人が、自身の思い入れの強い曲を口ずさみます。

    ♪「すきま風」「夢芝居」
    戊辰戦争の舞台といて知られる福島を代表する歴史的名所「若松城」。城内は若松城の足跡を記した展示物が飾られ、天守閣からは会津の街を一望することができます。若松城をバックに山川さんが杉良太郎さんの「すきま風」を、梅沢さんが自身の代表曲「夢芝居」を歌います。

    ♪「糸」
    会津を代表する景勝地「塔のへつり」。およそ百万年の歳月をかけて浸食と風化を繰り返し出来上がった見事な景観に感動する2人。水森さんが中島みゆきさんの名曲「糸」を歌います。

    ♪「明日があるさ」
    そして旅の最後に訪れたのは、江戸時代の街並みを色濃く残す「大内宿」。茅葺き屋根の店が立ち並び、まるでタイムスリップしたかのような雰囲気に浸る2人。旅の締めくくりに坂本九さんの名曲「明日があるさ」を2人で歌います。


    梅沢富美男と水森かおりの歌の二人旅シリーズ 過去の放送番組
    第3弾 2017年6月12日放送
    梅沢富美男と水森かおり 歌の二人旅 ~青森から函館・梅沢富美男のふるさと巡り~

    第2弾 2016年12月19日放送
    梅沢富美男と水森かおり 歌の親子?二人旅 箱根~伊豆 長寿の名所史跡巡り

    第1弾 2016年6月6日放送
    梅沢富美男と水森かおりの歌の二人旅 ~三浦半島・鎌倉 絶景&歴史旅~