あなたしか愛せない

あなたしか愛せない

  • トップページ
  • ストーリー
  • キャスト
  • 相関図
  • 掲示板
  • 韓流マガジン

キャスト

ユン・ヘヨン(カン・ジンジュ役)

結婚は愛があればそれでいい…。
大学時代はミョンハン、スビンと共に演劇部に所属し、先輩であるミョンハンとそのまま結婚して女児の母となる。母として、妻として、会社を支える敏腕社員として忙しく毎日を過ごす。

1972年5月1日生まれ。「チャンファ、ホンリョン」「愛があるから」などでシングルマザーを好演。 キャリアウーマンから母の役まで幅広く演じ、女性から多くの共感を得る。
主な出演作:
「愛しの金枝玉葉」「ビッグ~愛は奇跡<ミラクル>~」「空くらい地くらい」

ユン・ジミン(ヤン・スビン役)

女は結婚で生まれ変われる。
学生の頃、裕福な家庭が一転して、貧乏生活を味わう。そんな生活から脱するため、ジファンと結婚して一児の母となる。ジファンの母であるジュヒから嫌われ、つらい結婚生活を送る。

1979年9月12日生まれ。モデル出身の彼女は、その美貌を活かした役柄が多い。 「推奴~チュノ~」では男勝りなアクションをこなし、話題をさらう。演劇「プロポーズ」での共演をきっかけに俳優クォン・ミンと結婚する。
主な出演作:
「ペク・ドンス」「シンドローム」「H.I.T.[ヒット]-女性特別捜査官-」

イ・ジェファン(ソ・ジファン役)

僕は真実しか愛せない…。
JH流通の会長を母に持つ御曹司。息子テヤンを溺愛する良き父親だが、スビンとの夫婦生活は破綻している。一方で、努力家で天真爛漫なジンジュのことが気にかかる。

1976年12月26日生まれ。その精悍な顔立ちから、弁護士から財閥の御曹司役など二枚目な役を多く演じる。 日本でも10都市を巡るツアーを行うなど、人気はお墨付き。
主な出演作:
「帰ってきたプリンセス」「運命の誘惑」「天使の誘惑」「妻の誘惑」

パク・ヒョックォン(チョン・ミョンハン役)

夫である前に一人の男でありたい。
ジンジュの良き夫として、ウンビョルの優しい父親として平凡な日常を過ごす。突然のリストラにより、 人生が一変し、一人の男としての自我に目覚め始める。

1971年7月11日生まれ。少し癖のある優しい面持ちの彼は、その持ち味を活かして視聴者から支持される。 1998年にミュージカルでデビューして以来、映画やドラマに多数出演。
主な出演作:
「マイ・プリンセス」「根の深い木-世宗大王の誓い-」「妻の資格」

ラ・ミラン(ユン・コンジャ役)

ジンジュの大親友で良き相談相手。父親が出て行った後、食堂を営む母と二人暮らし。スビンの息子テヤンの家庭教師となり、何かとお節介を焼く。

1975年3月6日生まれ。2005年公開の映画「親切なクムジャさん」でデビューし、 その痛快なキャラを活かし、お茶の間を賑わす。
主な出演作:
「ファッション王」「チャクペ-相棒-」「素直に恋して~たんぽぽ三姉妹~」

ソン・オクスク(マ・ジュヒ役)

JH流通を率いる事業家。息子ジファンを後継者として育てるが、自分の思い通りならないことで、 葛藤が絶えない日々を送る。

1960年8月14日生まれ。「善徳女王」では重要な役どころのソリを演じ、視聴者に深い印象を与える。 優しい母親役から大企業の会長役まで幅広くこなし、数多くの作品に出演する韓国を代表する大女優。
主な出演作:
「善徳女王」「いばらの鳥」「屋根部屋のプリンス」

チョ・ヒボン(マ・ドヨ役)

ジュヒの弟で、JH流通の理事を務める。趣味は料理で、テヤンを可愛がる。 ミョンハンの母でもある女優エリの大ファン。

1971年8月23日生まれ。演劇や映画に多数出演し、役の幅は広く、風変わりな役に定評。 KBSテレビドラマ「逃亡者」では、濃い顔立ちとコミカルな演技で視聴者を楽しませる。
主な出演作:
「パートナー」「天下無敵イ・ピョンガン」「根の深い木-世宗大王の誓い-」

チェ・ダイン(チョン・ウンビョル役)

ジンジュとミョンハンの娘。 子供ながらにしっかりとした考えを持ち、働く母を理解する。

主な出演作:「妻の資格」「結婚の女神」

チョン・ジンソ(ソ・テヤン役)

スビンとジファンの息子。 父親と母親が仲良く暮らすことを願う、まだあどけない男の子。

主な出演作:「相続者たち」