BS朝日

放送内容

#52

#52 ホタルイカ漁師 漁優雅 22歳

富山湾の春の風物詩、ホタルイカ漁。18歳で働き始め、念願の漁師になったのが、今年の3月。出港は早朝3時。数箇所の漁場を回り、10人ほどで80メートル近い網を手繰り寄せます。「青白く光るホタルイカが水面に浮かんできた時は感動した」体力に自信はあったものの、生活は一変。就寝時間は夜6時。身体はまだ慣れません。
ゆくゆくは他の漁にも出たい。夢中で仕事を始めた、彼の挑戦を追います。