BS朝日

バックナンバー

#95

ソフトテニス・小林幸司

出演アスリート  ソフトテニス・小林幸司
ジュニアアスリート  島津桐吾くん(中学3年生)

95回目の出演アスリートは、ソフトテニスの小林幸司(こばやし こうじ)さん、33歳。全日本選手権優勝、東京インドア選手権では8連覇を達成した日本のトップ選手です。ジュニアアスリートは中学3年生の島津桐吾(しまづ とうご)くん。2017年、全国大会に個人・団体で出場。団体ではベスト8に進出しました。クロスのボレーが浅くなってなかなか決められないことが悩みの桐吾くんに小林選手が打ち方のポイントを中心にアドバイスをします。
そして、ジュニアアスリートのトレーニングを支える「食」について、早稲田大学スポーツ科学学術院の田口素子教授が分かり易く解説します。
95回目の今回は、“市販のお惣菜を利用するときも栄養バランスを考えよう!”というお話です。
メニューはおにぎり、とりささみサラダ、さけるチーズ、お茶、まるごとゼリー。昼食から夕食まで長い時間が空くような場合には、コンビニなどの市販品を上手に活用しましょう。糖質減としておにぎり、うどん、パン類などの比較的あっさりしたもの、タンパク源として卵、おでん、チキンや豆腐のサラダ、チーズなどがオススメです。
将来の夢は「インターハイ、団体戦で優勝すること」と話す桐吾くんに小林選手がエールを送ります。