BS朝日

バックナンバー

#105

アメリカンフットボール・宜本潤平

出演アスリート  アメリカンフットボール・宜本潤平
ジュニアアスリート  青木空優くん(小学3年生)

105回目の出演アスリートは、アメリカンフットボールの宜本潤平(よしもと じゅんぺい)選手、27歳。身長169cmと小柄ながらもワイドレシーバーとして活躍する、日本一のチーム富士通フロンティアーズのキャプテンです。ジュニアアスリートは小学3年生の青木空優(あおき そう)くん。フラッグフットボールのワイドレシーバーで活躍。日本選手権の東日本大会でも3位になりました。パスコースに出てどうやってキャッチするか教えてほしいという空優くんに確実にボールをキャッチする方法を宜本選手が教えます。
そして、ジュニアアスリートのトレーニングを支える「食」について、早稲田大学スポーツ科学学術院の田口素子教授が分かり易く解説します。

105回目の今回は、“食事はからだづくりに大切、いろいろな食べ物に興味を持って食べてみよう!”というお話です。
メニューは手巻き寿司風焼き肉、オレンジ、牛乳。当たり負けしない体をつくるには必要なエネルギーと栄養素をバランス良くとる必要があります。どんな食べ物にどんな栄養素が含まれているか、強い選手はどんな食事をしているかなどからだづくりを意識した話をしながら食への興味を高めていくことも大切です。
将来の夢は「NFLでドラフト1巡、全体1位指名されること」と話す空優くんに宜本選手がエールを送ります。