BS朝日

バックナンバー

#138

ビーチサッカー・後藤崇介

出演アスリート   ビーチサッカー・後藤崇介
ジュニアアスリート  加藤樹くん(中学1年生)

138回目の出演アスリートは、ビーチサッカーの後藤崇介(ごとう たかすけ)選手、33歳。19歳のときに日本代表に選出され、ワールドカップに3度出場。海外のクラブでもプレーし様々な国際大会で得点王に輝きました。ジュニアアスリートは中学1年生の加藤樹(かとう たつき)くん。北谷杯優勝、bay fm杯ではMVPを獲得しました。ダイレクトオーバーヘッドシュートのタイミングを教えてほしいと話す樹くんに後藤選手がアドバイスします。
そして、ジュニアアスリートのトレーニングを支える「食」について、早稲田大学スポーツ科学学術院の田口素子教授が分かり易く解説します。
138回目の今回は、“砂浜でも、手軽に食べられるお弁当を!”というお話です。
メニューはトルティーヤサンド、フルーツ、お茶です。砂浜での練習や試合のときは、手を洗えないことも多く、お弁当をゆっくり食べる時間がないことも。砂ぼこりも気になります。箸を使わないで手軽に手に持って食べられるものが便利です。一品で必要な栄養素が摂れるサンドイッチがオススメです。包めば衛生面でも安心、都合の良い時間に栄養補給が可能です。
将来の夢は「日本代表になって後藤選手みたいに海外でプレーしたい」と話す樹くんに後藤選手がエールを送ります。