BS朝日

番組表
NOW ON AIR

    バックナンバー

    #161

    新体操・稲田亜矢子

    出演アスリート  新体操・稲田亜矢子
    ジュニアアスリート  野田いちごさん(中学3年生)

    161回目の出演アスリートは、新体操の稲田亜矢子(いなだ あやこ)さん、36歳。シドニーオリンピック日本代表。団体総合5位と見事入賞を果たしました。ジュニアアスリートは中学3年生の野田いちご(のだ いちご)さん。2018年、神奈川県大会で個人総合7位。県のジュニア強化選手にも選ばれています。180度以上開脚した状態で脚を軸にして回転する「パンシェターン」が他の選手と比べて回転速度が遅いのが悩みと話すいちごさんに稲田さんがアドバイスします。
    そして、ジュニアアスリートのトレーニングを支える「食」について、早稲田大学スポーツ科学学術院の田口素子教授が分かり易く解説します。
    161回目の今回は、“エネルギー不足がケガや体調不良の原因になる!”というお話です。
    メニューは、鮭おにぎり、サラダ(ノンオイルドレッシング)、豆腐とわかめの酢の物、スープ(小松菜、玉ねぎ、さつまいも)、フルーツ、牛乳です。
    練習後に糖質摂取を控えることによって糖質不足となり、エネルギーが足りないと様々なコンディション不良の原因となります。今回のメニューのようにおにぎりと野菜たっぷりのメニューなら十分に糖質を摂ることができます。太る心配はいりませんので、気にせずに食べるようにしましょう。
    将来の夢は「オリンピックに出ることです」と話すいちごさんに稲田さんがエールを送ります。

    PHOTO

    写真からBS朝日の番組を探そう!