BS朝日

バックナンバー

#186

バドミントン・早田紗希

出演アスリート   バドミントン 早田紗希
ジュニアアスリート   神尾朱理さん(小学6年生)

186回目の出演アスリートは、バドミントンの早田紗希(はやた さき)さん。中学・高校で全国大会優勝。「世界ジュニア団体戦」では準優勝に輝きました。ジュニアアスリートは小学6年生の神尾朱理(かみお あかり)さん。2019年全国小学生ABC大会Aグループで優勝しました。追い込まれた時、利き手側のコートの奥「フォア奥」に来たシャトルの返し方を知りたいと話す朱理さんに早田さんがアドバイスします。
 
そして、ジュニアアスリートのトレーニングを支える「食」について、早稲田大学スポーツ科学学術院の田口素子教授が分かり易く解説します。
186回目の今回は、“食欲のない朝は、温かくさっぱりした雑炊がおすすめ!”というお話です。
12月は朝食特集。今週のメニューは雑炊、牛乳、フルーツです。
食欲が落ちやすいときでも、特に寒い冬の朝は朝食で体を温めて試合に向けた準備ができるといいでしょう。温かい汁物とご飯を組み合わせた雑炊は冬の朝食におすすめ。野菜や卵など栄養バランスを考えた具材にすれば一品で必要な栄養素が摂取でき、食べやすくて消化が良く、パフォーマンスも上がることでしょう。

将来の夢は「日本代表になってオリンピックに出ること」と話す朱理さんに早田さんがエールを送ります。