BS朝日

バックナンバー

#208

野球・川口和久

出演アスリート   野球・川口和久
ジュニアアスリート   曽宮藤雄くん(中学1年生)

208回目の出演アスリートは、プロ野球の川口和久(かわぐち かずひさ)さん。広島カープの一時代を支えたサウスポー。最多奪三振のタイトルを3度獲得しました。ジュニアアスリートは中学1年生の曽宮藤雄(そみや ふじお)くん。2019年秋の都知事杯争奪小学生大会に出場、5試合中4試合に先発し、チームを初優勝に導きました。右バッターのインコースを狙うとうまく投げられないと話す藤雄くんに川口さんがアドバイスします。
 
そして、ジュニアアスリートのトレーニングを支える「食」について、早稲田大学スポーツ科学学術院の田口素子教授が分かり易く解説します。
208回目の今回は、“成長期の体づくりには主食も大切!食べやすい料理で摂ろう”というお話です。
5月は糖質の摂り方特集。今週のメニューはナポリタン、コーンスープ、牛乳です。
成長期は筋肉や骨、内臓など体づくりが活発に行われるため、たんぱく質やミネラルのほか、エネルギー源の糖質も多く必要です。主に主食から摂れる糖質はご飯やパン、麺類に多く含まれています。白いご飯が苦手であれば味付けご飯や麺類を活用するといいでしょう。緑黄色野菜たっぷりのナポリタンであれば栄養バランスよく糖質もしっかり摂れます。
将来の夢は「プロ野球で活躍してメジャーでも活躍すること」と話す藤雄くんに川口さんがエールを送ります。