BS朝日

バックナンバー

#239

競泳・佐藤久佳

出演アスリート   競泳・佐藤久佳
ジュニアアスリート   渡部琥太郎くん(小学6年生)

239回目の出演アスリートは、競泳の佐藤久佳(さとう ひさよし)さん、33歳。100m自由形48秒91の元日本記録保持者。北京オリンピックでは400mメドレーリレーで銅メダルを獲得しました。ジュニアアスリートは小学6年生の渡部琥太郎(わたなべ こたろう)くん。100m自由形のベストタイムは1分6秒64。週に6日練習しています。クロールのとき、より多くの水をかきたいという琥太郎くんに佐藤さんがアドバイスします。
 
そして、ジュニアアスリートのトレーニングを支える「食」について、早稲田大学スポーツ科学学術院の田口素子教授が分かり易く解説します。
239回目の今回は、“練習後の夕食は大切 できるだけ早めに食べ始めよう!”というお話です。
12月は「おうちごはんを楽しもう!」特集。
今週のメニューはクリスマスプレート、ポテトスープ、お茶です。
練習後にはできるだけ早く夕食を食べ始めることがオススメ。練習後だと落ち着いて自分のペースで食べられます。今年は特にステイホームで楽しみましょう。ローストチキンを中心としたクリスマスカラーのワンプレート─就寝前なので鶏肉は皮なしのモモ肉で脂質を控えめにしています。ニンジンやブロッコリーを入れたポテトスープもかわいくデコレーションすれば楽しくなります。
将来の夢は「オリンピックに出てメダルをとること」と話す琥太郎くんに佐藤さんがエールを送ります。