BS朝日

バックナンバー

#240

野球・松中信彦

出演アスリート   野球・松中信彦
ジュニアアスリート   中谷優介くん(小学6年生)

240回目の出演アスリートは、野球の松中信彦(まつなか のぶひこ)さん、47歳。MVP2回、ベストナイン5回など数多くのタイトルを獲得した日本を代表する左バッター。2004年には平成唯一となる三冠王を達成しました。ジュニアアスリートは小学6年生の中谷優介(なかたに ゆうすけ)くん。キャプテンとしてチームを引っ張り、2020年、港区秋季大会で優勝し3連覇を成し遂げました。どうしたら内野フライが減らせるか聞きたいという優介くんに松中さんがアドバイスします。
 
そして、ジュニアアスリートのトレーニングを支える「食」について、早稲田大学スポーツ科学学術院の田口素子教授が分かり易く解説します。
240回目の今回は、“お餅で効率よくエネルギー補給をしよう!”というお話です。
1月は「体があたたまる鍋」特集。
今週のメニューはお餅入りちゃんこ鍋、お茶です。
お餅は消化が良く、ごはんより素早いエネルギー源食品です。市販の切り餅1個はコンパクトなのに茶碗1杯分のごはんと同じくらいのエネルギーがあります。お正月でお餅を食べる機会が増えますが、やわらかく煮れば少食でも食べやすくオススメのパワーフードに。お餅は残ってしまってもスープの味付けを変えるなどのアレンジで飽きることなく食べられます。
将来の夢は「アメリカの大学に進んで野球をやりたい」と話す優介くんに松中さんがエールを送ります。