BS朝日

バックナンバー

#283

陸上 棒高跳・澤野大地➀

出演アスリート  陸上 棒高跳・澤野大地
ジュニアアスリート  榎本恭大くん(中学3年生)

283回目の出演アスリートは陸上競技・棒高跳びの澤野大地(さわの だいち)さん、41歳。アテネ・北京・リオとオリンピックに3回出場。5m83cmの日本記録保持者です。ジュニアアスリートは中学3年生の榎本恭大(えのもと きょうた)くん。2021年行われた東京都中学校大会、棒高跳びで2位。とても身体能力の高い選手です。室内でできる空中動作の練習を教えてほしいと話す恭大くんに澤野さんがアドバイスします。
そして、ジュニアアスリートのトレーニングを支える「食」について、早稲田大学スポーツ科学学術院の田口素子教授が分かり易く解説します。
283回目の今回は、“おなかがすいたら菓子パンよりも惣菜パンを食べよう”というお話です。
今週のメニューはロールサンド、焼肉サンド、ツナサンド、お茶です。
筋肉量を増やしたい成長期には一日を通して栄養バランスの良い食事をとることが大切です。おやつには脂質などが多い菓子パンではなく、糖質やたんぱく質がとれる惣菜パンにかえることをオススメします。惣菜パンはたんぱく源となる好みの食品に野菜を組み合わせるのがポイント。作り置きおかずをパンにはさむと簡単にできます。
将来の夢は「4m20cmを跳びたい」と話す恭大くんに澤野さんがエールを送ります。