BS朝日

ストーリー

#3

第3話「教師の権限」

昨年のテチ高の進学率が悪かったことを受け、校長は入試説明会と保護者相談会を抜かりなく準備するようソンスンと3学年部長ソン・ヨンテに指示するが、犬猿の仲のソンスンとヨンテはののしり合うばかり。
一方、授業以外の雑用に追われるハヌルは最初の授業で大失敗。更に学習指導パートナーのキム・イブンからはハヌルが作成した資料にダメ出しされ、我慢できずに反論。赴任早々、窮地に陥ったハヌルにソンスンが救いの手を差し伸べる。