BS朝日

ストーリー

#8

第8話「厄介なプライド」

ハヌルからスヒョンの試験問題の不公平さについて聞いたヘウォンは、悩んだ末、控えめに問題の差し替えを提案する。しかし、プライドを傷つけられたスヒョンは激怒し、ヘウォンの問題に難癖をつけて嫌がらせをする。
そんな中、3年5組の評価シートが紛失する事件が発生。責任を押しつけられたヘウォンはこれまでの無理がたたって倒れてしまう。回復後、久しぶりに知り合いの飲食店を訪問したヘウォンは、そこでハヌルと出会う。