BS朝日

ストーリー

#12

第12話「推薦枠争奪戦」

ヘウォンは、コネ採用がハヌルでなかったことに気付く。しかし時すでに遅く、スホはヘウォンの人間性を問題視し、正規教員にすべきではないと考える。
3年5組の生徒ユラとジェヒョンが韓国大医学部志望と知った校長は、文系と理系から1人ずつ選抜していた校長推薦を理系から2人選抜すると言いだす。しかし文系の教師はもちろん、生徒や保護者からも抗議が殺到。校長から意見を求められたソンスンは成績優秀者が推薦されるべきとし、2人にある条件を課す。