BS朝日

番組表
NOW ON AIR

    バックナンバー

    #41

    歴史と老舗をたずねる谷根千 “美味しいに決まっている店”

    今回は開発が進む東京。その中にあって昔ながらの下町情緒が色濃く残る谷中・根津・千駄木、通称「谷根千」は、JR山手線の内側にありながら、レトロな街並みを残し、どこか上品さを感じられるということで、近年話題のエリアです。
    そんな谷根千の食の達人から、「谷根千の美食といえばここ!」という名店の数々をご紹介。あの俳人が愛した豆腐、落語家が通う中華料理店、知る人ぞ知るタコ料理の名店、あの有名商店街で味わうべき一品など、一度は食べてみたい料理が続々登場します!

    谷根千 “美味しいに決まっている店”” MAP

    ■正岡子規も愛用した絹ごし豆富発祥の老舗 根ぎし 笹乃雪

    約330年という歴史を持つ豆富料理の老舗で、古くは歌人の正岡子規も愛用。初代が絹ごし豆富を発明したといい、皇族にも献上したとされています。「豆富」と表記するのは、「腐」という字がふさわしくない、という考えから。創業当時の製法そのままに、にがりと湧き水のみを使用した誇り高い絶品の豆富料理が楽しめる名店です。

    住所:東京都台東区根岸2-15-10


    ■コラムニストで美術評論でも活躍中の山田五郎さん推薦! たこや 三忠

    千駄木の団子坂の中腹にあって、開店と同時に席が埋まる人気店。店内は所狭しとタコ関連の置物や書が並んでいます。絶品のタコ料理には、お酒のおつまみにピッタリな独創的な一品や、たこしゃぶ、たこ飯、明石焼きまで多岐にわたります。「タコ料理はシンプルなのが一番だけど、色んな味で楽しめる」と、店主はメニュー開発に貪欲です。

    住所:東京都文京区千駄木3-1-17


    ■「谷根千ブーム」火付け役、作家・エッセイストの森まゆみさん推薦 くし・あげ・どころ はん亭

    歴史を感じさせる根津界隈でも屈指の歴史を持つ築100年以上の木造の建物。実はここが文化庁の登録有形文化財にも指定されている、季節の素材を活かした歴史ある串揚げの名店です。店内は古き良き旅館の雰囲気が感じられ、3階からはスカイツリーも眺められます。旬な食材を使った串揚げは素材の味がしっかりと生きており、油も控えめでヘルシー。地域雑誌『谷中・根津・千駄木』を発行し、「谷根千ブーム」の火付け役となった作家・エッセイストの森まゆみさんのお墨付きです。

    住所:東京都文京区根津2-12-15


    ■ペチコートレーン

    空襲が激しくなかった谷根千には、古い民家や洋館がそのまま残っており、現在では古民家カフェが数多く存在。「ペチコートレーン」は築60年の古民家を改築した、このあたりでは最古参の古民家カフェです。近くにある東京芸術大学の生徒たちが内装の一部を手掛け、若い女性たちが好むお洒落なインテリアが特長。雰囲気だけではなく、店主がこだわった国内では珍しい種類のコーヒーと紅茶が味わえ、フランスで修業した職人の手作りケーキを出す本格派。

    住所:東京都文京区千駄木2丁目35-7


    ■落語家の林家正蔵さん推薦! BIKA(美華)

    昔ながらの風情が残る町並みを目当てに、海外からの観光客も多く集う谷根千。地元育ちならではの「ごちそう」は、創業32年を迎える路地裏にある中華料理店「美華」。落ち着いた店内とあっさりとした味付けは上品そのものですが、リーズナブルな値段で堪能できるとあって名物「ニラそば」が大人気です。

    住所:東京都台東区池之端4-25-11


    ■千駄木の老舗せんべい店「菊見せんべい総本店」店主、天野善之さん推薦 レストランRYU

    1979年創業、40年続く洋食店。ハンバーグやグラタン、ロールキャベツなど、お馴染みの料理はどこか懐かしい味わい。平日には近隣の住民がランチやディナーを楽しみ、週末には観光客が多く訪れ、行列が絶えない千駄木の人気店です。

    住所:東京都文京区千駄木3-37-17


    ■プロ中のプロ、豊洲市場「島津商店」社長のお墨付き 谷中 松寿司

    昭和15年、千駄木駅前に立ち食い寿司として開店し、その後、現在の場所に移転。現在は3代目が切り盛りしています。その味は鮮魚のプロ中のプロ、豊洲市場「島津商店」社長のお墨付き。谷中で最も古い寿司店として町の人から愛されています。創業80年を迎え、3代目は「江戸前」ならぬ「東京前」の寿司店を目指し、現代的な感覚を取り入れ、予約の取りにくい寿司店としても有名です。

    住所:東京都台東区谷中3-2-7


    ■谷中 冨じ家(ふじや)

    地元住民が魚を買うのはもちろん、西京漬けも置いてあり、帰りがけの惣菜としても購入できる。西京漬けは谷中生姜のつけ汁を混ぜてあり、ほんのりと生姜が香る。

    住所:東京都台東区谷中3-11-10(鮮魚店)
    住所:東京都文京区千駄木3-42-16(料理店)


    ■和栗や

    和栗のみを使ったスイーツが自慢の喫茶。2011年創業ながら、谷中銀座商店街でもトップクラスの人気を誇る。栗に関するお菓子はアイスクリームから甘露煮など、ほとんど揃っている。名物の特製モンブランが大人気で、平日でも雨でも行列の絶えない超有名店。

    住所:東京都台東区谷中3-9-14


    PHOTO

    写真からBS朝日の番組を探そう!