BS朝日

バックナンバー

#54

女性がハマる「チーズ料理」の名店
松尾貴史が通う手打ち蕎麦

今や知らない人はいない発酵食品「チーズ」。
日本に入ってきたのは意外にも古く、1300年以上も前のことですが、消費量が増えたのは昭和50年頃。
料理にチーズが使われるようになったことから普及したと考えられている。
その後、チーズを使った様々な料理が誕生しブームとなった中で、今知っておきたい、女性に人気のチーズ料理のお店を巡ります。
さらに、タレント松尾貴史さん行きつけの名店へ!こだわりが詰まった蕎麦を堪能します。

女性がハマる「チーズ料理」の名店 松尾貴史が通う手打ち蕎麦 MAP

■国内産にこだわった、チーズを追求した名店 チーズレストランDAIGOMI minamiaoyama

表参道駅から路地に進んだ地下にひっそりとたたずむお店。食材は国内産にこだわっているため、チーズ、お酒は基本的に国産品となっている。今までに見たことのない料理を世に発信して行くため、食を探求し、常に新しいものを意識した食づくりを心がけているそう。常時30種類以上のチーズを取りそろえており、時期によって異なる旬のものを厳選するため、1年間で仕入れるチーズは100種類を越えるほど。国内産のチーズと食材にこだわったチーズと日本の新しい可能性を秘める人気店。

住所:東京都港区南青山6-15-4プラウドフラット南青山B1F


■四季折々の和の食材とチーズを掛け合わせた新食感の料理が楽しめる人気店 和チーズ料理専門店 和ちいず工房

大門駅からほど近いところにある、チーズの料理がいただけるお店。和食と世界的に愛されるチーズの融合をコンセプトに掲げ、出汁や味噌、漬け物など日本を代表する和の素材とチーズの魅力を絶妙にコラボさせたユーモアたっぷりの創作料理を味わうことができる。看板メニューであるチーズ鍋では、チーズフォンデュから鍋へ変化するため、お店のコンセプトにも合った、和とチーズが存分に楽しむことができる。

住所:東京都港区浜松町1-27-13 八大浜松町ビル8F


■フライドチキンとチーズを掛け合わせた本場韓国で大人気のお店 ヨプの王豚塩焼×マイマイチキン

新大久保駅からすぐのところにある韓国料理が頂けるお店。熟成サムギョプサル専門店「ヨプの王豚塩焼」が「マイマイチキン」とコラボしたお店。マイマイチキンとは韓国のチキンブランドであり、体に優しい米油を使用して丁寧に揚げたチキンのこと。韓国から取り寄せたものを使って作っているため、本場韓国のマイマイチキンの味を日本でいち早く味わう事が出来る。

住所:東京都新宿区百人町2-3-20英泰ビル2F


■松尾貴史さん推薦!絶品お蕎麦がいただけるお店 蕎堂 壮

経堂駅から5分。すずらん通り沿いに進み、路地に入った所にある一軒家の蕎麦酒房。毎朝お店で挽いている蕎麦粉を使用しており、挽き立ての蕎麦の風味と味わいを大切にした蕎麦が頂けるお店。居酒屋だけあってお酒にもこだわっており、全国から取り寄せている銘酒に季節の食材を使用した一品料理をあわせていただいた後、締めでいただく香り豊かな九一蕎麦がお楽しみいただける。

住所:東京都世田谷区経堂2-5-14