NOW ON AIR

    バックナンバー

    #452

    北斗 晶×丸山桂里奈

    ゲストは、タレントの北斗晶さんと丸山桂里奈さん。二人は年齢16歳差ですが、プライベートでも付き合いがあり、母と娘のように仲良し。今回は、丸山さんプレゼンツで、いつもお世話になっている北斗さんを癒すドライブ。日光で、丸山さんおススメの絶品ゆばむすびを頂き、鬼怒川沿いの絶景露天風呂で癒されました。
      
    二人の出会いは、丸山さんがW杯で優勝した直後のテレビ番組。その後、北斗さんはアスリートの先輩として丸山さんを何かと気にかけてきました。「W杯優勝のお祝いで、高級鉄板焼店に招待したら、お前ランニングで来たよな」「引退の時もひっそり引退させたくなかった」など振り返ります。また、「あの時は超泣きました。納得いかなかった」優勝した4年後のW杯で代表メンバーに入れなかった時の思いを語りました。さらに…「最初は月給4万5千円。デビューして7万と1試合3千円」と北斗さんがレスラー時代を振り返り、丸山さんは「女子サッカーは仕事としてやれない。プロでも年収400万だった」など、女性アスリートの厳しいお金事情も…。そして、「オリンピックで着たジャージをくれたけど、ポケットの中に、澤(穂希)さんからお金を借りた借用書が入ってた」と爆笑エピソードも。
    「お前ばかだろ!」「そんなこと言わないで下さいよ~」と終始漫才のような掛け合いで二人の素敵な絆を感じるドライブでした。

    ゲストプロフィール

    北斗晶(ほくと あきら)さん
    1967年7月13日 埼玉県出身
    1985年3月、全日本女子プロレスに入門。同年6月には、デビューを果たす。我が身をかえりみない危険きわまりないファイトスタイルから「デンジャラスクィーン」と呼ばれ、女子プロレス界髄一の人気選手として活躍。神取忍らと繰り広げた死闘の数々は伝説となっている。2002年4月、横浜文化体育館で引退。現在は株式会社健介オフィスの代表を務める傍ら、夫・佐々木健介のマネージャーとしても辣腕を振るう。また、主婦タレントとして歯に衣きせぬ発言で数多くのテレビ番組にひっぱりだこ。2014年には「第7回ベストマザー賞」を受賞。ママタレントとして活躍する。

    丸山桂里奈(まるやま かりな)さん
    1983年3月26日 東京都
    女子サッカー日本代表のフォワードとして活躍。2005年にLリーグ(現なでしこリーグ)の新人王を獲得。オリンピックは、アテネ・北京・ロンドンの3大会に出場。2011年FIFA女子ワールドカップ ドイツ大会の準々決勝戦でゴールを決め初優勝に貢献。2016年現役を引退し、その後タレントに転身。女性らしからぬ衝撃発言や、カラダを張るタレントとしてバラエティ番組などで活躍中。

    今回のドライブコース

    補陀落(ふだらく)本舗 石屋町店
    住所:栃木県日光市石屋町406-4
    TEL:0288-53-4623
    定休日:なし
    こだわりの自家製餡などを使った和菓子を販売するお店。お店オリジナルの出汁と?油で味付けしふっくら炊き上げた餅米おこわを半生の日光ゆばで巻いたおむすび:「ゆばむすび」が人気の商品。県外からも買いに来る客も多い。
    https://www.fudaraku.com/yubamusubi/

    鬼怒川温泉 離れの湯 「あけび」
    住所:栃木県日光市小佐越字原19-26
    営業時間:10:00~24:01
    定休日:不定休
    TEL:0288-76-0350.
    鬼怒川渓谷の自然がそのまま残る川の畔から、四季と眺望に浸ることができる。趣ある古民家風ラウンジ、足湯、岩盤浴、そして、それぞれに源泉かけ流しの二つの露天風呂を設けた、十室の個室貸切露天風呂を完備し、時間制で日帰り湯を堪能できる。
    https://www.akebi-onsen.com/

    今回のロケ㊙︎裏話

    仲はいいけど忙しくて、一緒に旅行することが出来なかったという二人。
    この撮影を楽しみにしてくれていたようで、スタッフとの打ち合わせ前には「日光に行こう!」と決めていたとか。そして、丸山さんが「北斗さんに絶対食べさせたい!」と【ゆばむすび】のお店へ…。実は丸山さんこちらのゆばむすびを食べてゆばが好きになったとか。「いつも桂里奈がオススメしてくれた店はあんまりだからな~」と言っていた北斗さんでしたが、食べると大満足♪
    その顔を見た丸山さんのホッとして、嬉しそうな顔が印象的でした(^^)/

    裏話担当:プロデューサーK

    今週の気になる一言

    丸山:よし。行きましょうか。
    北斗:じゃあ、シートベルトをして。
    丸山:シートベルトをして。
    北斗:なんだよ、ここでガサガサしているのは。
    丸山:これは、もしかして食べるかもしれないお菓子と。
    北斗:また駄菓子ね。
    丸山:そう。あとは、いつもお菓子なんですけど、北斗さんはいろいろ言ってくるので、今日は、 本を出したので、どうぞ。
    北斗:何これ?
    丸山:本です。
    北斗:え?
    丸山:本です。
    北斗:謎の手紙?
    丸山:はい。
    北斗:じゃあ ぜひ、うちに帰って読ませていただきます。
    丸山:よろしくお願いします。
    北斗:オッケー。

    と、お二人ならではの掛け合いでドライブスタート!丸山さんの運転で、日光に向かいます。
    今回、乗り込んだクルマは「ソリオ」。

    丸山:ソリオ。
    北斗:すごくいいね。ガラスが広くて、こうやって、助手席に乗っていたら視界が広い。
    丸山:確かに。あとは、運転していても、座り心地もそうだし安定している感じがあります。
    北斗:結構さ、日光まで距離があるじゃん。あたしは腰が悪いじゃん。だから、長く車に乗っているのが嫌なの。でも、全然ラク。
    丸山:ねえ。めっちゃいいですね。
    北斗:後ろも広いから。なんか、ファミリーカーみたい。これはコストコに行ったら、いっぱい買えるな、いっぱい積めるなと思って。
    丸山:北斗さんと言えば、コストコですもんね。いいな。ドライブ。

    と、広く快適な空間で、ドライブを楽しみました。

    今回の1台


    楽しさ満載ハイブリッド。

    PHOTO

    写真からBS朝日の番組を探そう!