BS朝日

ストーリー

第62話

ゲオクは、スンジェに「ソナのお母さん」と言い残して息を引き取る。
ゲオクの葬儀に訪れたヨニとコンニムを見つけたイルランは、スンジェと鉢合わせしないよう、ヨニを罵倒して追い払った。
そんな中、ゲオクが弁護士に依頼して新しい遺言状を作成していたという事実を知り、慌てたイルランだったが、またしてもスチャンが裏で手を回し危機を逃れる。
一方、ミンギュはゲオクのポケットから見つけた写真から、イルランがソ・ヨニに成りすましているという事実にたどり着く。そしてその秘密をネタに、自分たちに便宜を図るようイルランに迫った。
ゲオクが亡くなる間際に言い残した言葉が気になるうえ、スチャンとイルランの行動を疑い始めたスンジェは、家族の調査をガンウクに依頼する。