BS朝日

番組表
NOW ON AIR

    バックナンバー

    その他

    韓国の優先席事情。妊婦のための専用席も

    韓国で電車に乗ると、優先席(韓国語で老弱者席)に若者が座っていないことに気が付きます。それどころか一般の席であっても、お年寄りだけに限らず中高年の方々にも席を譲る若者が多いです。高齢者を敬う儒教文化が根付いている韓国では、それがあたり前の光景。中には席を譲らない若者がいると「譲りなさい」とばかりに、威圧的に目の前に立つ高齢者の姿も。そんな優先席事情があるなかで、2011年には「妊産婦配慮席」が登場。妊娠初期は見た目ではわからないため、優先席に座っていると冷たい目で見られたり、一般席でも譲らなくてはいけない雰囲気になる状況。それに対して、太田広域市都市鉄道公社が始めた試みです。が、最初はなかなか根付かず、席の色をピンクに変えて車内の床に案内ステッカーを貼るなど工夫を凝らしてきました。2016年からは車内すべての妊産婦配慮席にテディベアのぬいぐるみを置くキャンペーンを開始したところ、広く認知されるようになり、今では韓国全域で妊産婦配慮席が設けられるようになりました。

    PHOTO

    写真からBS朝日の番組を探そう!