BS朝日

バックナンバー

恋愛体質~30歳になれば大丈夫

10kgものダイエットに成功したアン・ジェホン

ドラマ「恋愛体質~30歳になれば大丈夫」でキレ者のドラマ演出家ボムスを演じているアン・ジェホン。2009年のデビューから16年目にしてドラマ「恋のスケッチ~応答せよ1988~」のオーディションに合格し、リュ・ジョンヨルの兄で大学6浪中のジョンボン役で広く顔を知られるようになりました。その後もドラマ「サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~」でパク・ソジュンの幼なじみ役を演じて人気者に。ちょっとぽっちゃりで二枚目というイメージではない彼ですが、イ・ビョンホン監督は「彼の話し方や表情がとてもかわいらしく胸キュンした。演技と役のイメージなど、すべてがぴったり合った」という理由で彼を「恋愛体質~30歳になれば大丈夫」の主人公に抜擢。そして、彼もその期待に応えるように10kgものダイエットをして役作りをしました。
親しみやすい風貌と確かな演技力を持ち、幅広い役柄をこなせることから“ポスト ソン・ヒョンジュ”との異名を持つアン・ジェホン。これからも二枚目と三枚目を行ったり来たりしながら私たちを楽しませてくれそうです。