BS朝日

バックナンバー

恋愛体質~30歳になれば大丈夫

俳優コンミョンとNCTドヨンは仲良し兄弟

「恋愛体質~30歳になれば大丈夫」で、ドラマ制作会社の新入社員ジェフン役を演じているコンミョン。イ・ビョンホン監督の「エクストリーム・ジョブ」で熱血新米刑事役を演じ、コミカルな演技で新境地を開拓した彼は、昨年「第24回春史(チュンサ)映画祭」の新人賞を受賞。「恋愛体質~30歳になれば大丈夫」には、「イ・ビョンホン監督とまた一緒に仕事がしたい」との理由で出演を決めたそうです。
 ところでコンミョンといえば、所属事務所ファンタジオの俳優5人で「5urprise(サプライズ)」というグループを組んでいましたが、今年3月に全員の専属契約が満了。コンミョンはイ・ジェフンら有名俳優が多数所属するSARAMエンターテインメントに移籍し、ソ・ガンジュン、コンミョン、カン・テオ、イ・テファン、ユイルの4人は新設立事務所マンオブクリエーションと契約し、新しい道を歩んでいます。
 またコンミョンの弟はSMエンターテインメント所属のアーティストNCTのドヨンであることは、あまりにも有名。兄弟はとても仲良しで、今年のエープリルフールには、ドヨンがコンミョンのインスタにセルカをアップし「こんにちは、コンメン(コンミョンをかわいらしく表現)です」とコメントしてファンを困惑させると、続いてコンミョンがNCTの公式ツイッターに「こんにちは、ドヨンです」と自分のセルカをあげるイタズラをして話題を集めました。今年12月の音楽授賞式「Mnet ASIAN MUSIC AWARDS(MAMA)」では、コンミョンがプレゼンターで登場。NCTがWorldwide Fans’ Choice Top10」と「Favorite Male Group」を受賞すると、自身のインスタグラムに
「おめでとう、僕の弟。今日はありがとうございました。皆さん、頑張ってください!」という書き込みと共にツーショットをアップしました。ちなみにドヨンはNCTのメインボーカルで、美声の持ち主です。「恋愛体質~30歳になれば大丈夫」でコンミョンが気になった方は、ぜひ弟のドヨンもチェックしてみてください。