BS朝日

バックナンバー

輝く星のターミナル

特殊な職場、空港を舞台にした心温まるラブストーリー

見知らぬ国や憧れの地へ私たちを運んでくれる玄関口となる空港。一度は行ったことがある人も多いのではないでしょうか。ただ、旅行者にとって、そこで見聞きするのはほんの一部に過ぎません。仁川国際空港の全面的な協力を得て撮影された「輝く星のターミナル」には空港という特殊な職場で起こる、普段目にすることのないような様々な出来事が映し出されています。
24時間稼働の巨大空港に入社して1年目のヨルム。彼女が異動の辞令を受けて配属された旅客サービス室は、空港を利用するすべての人をケアするのが仕事です。利用客にはごく普通の観光客もいれば、事情を抱えた人などいろいろな人がいます。そうした人々が巻き起こす騒動を通して、普通では入れない場所や職員の仕事ぶりが描かれているのが、このドラマならではの面白さ。次々に起こるトラブルの解決に奔走するヨルムを、なぜか新入社員のスヨンがサポートすることになって始まる2人の恋模様と、スヨンの秘密も大きな見どころとなっています。
脚本を手がけたカン・ウンギョンは、これまで「ホテリアー」や「製パン王キム・タック」、最近では「浪漫ドクターキム・サブ」など数多くの作品をヒットさせ、特に職業ドラマでは定評があるベテランです。演出を担当したのは「シークレット・ガーデン」や「紳士の品格」で知られる人気監督シン・ウチョルで、カン作家とは「九家の書〜千年に一度の恋〜」以来5年ぶりの顔合わせとなりました。彼らヒットメーカーが描く多彩な人間模様とともに、今はしばし遠い存在になってしまった空港の雰囲気を存分に味わえるのが楽しいです。


韓流モーニング オンライン・ファンミーティング

『ターミナルから始まる!?輝く☆☆☆(ミツボシ)韓国旅』参加者募集中!
【開催日時】4月18日(日曜日)14時~予定
お申込は4月9日(金)12:00(正午)まで

詳しくは、こちら!