BS朝日

放送内容

#8

第八話

学生当時、自分には彼女がいたが、同時期にターンナムとも付き合っていたとトンマイに告げるティー。
一方、両親と言い争いになってしまったトンマイは、誰も自分を愛してくれないと怒りを露わにする。
姉を自殺に追い込んだのはティーだと主張する父を、「どうやってわかるのか」と攻め立て、ターンナムは自分の子供ではないという母に対しても強い言葉を放ってしまう。