BS朝日

放送内容

#134

迷宮グルメ 異郷の駅前食堂 沖縄&スペイン 2つの異郷を放浪の旅

沖縄・儀保駅
◎旧跡が多く残る沖縄・儀保駅で見つけたのは、まるで古代遺跡のようなボロボロの建物。中に入ってみると、見た目以上にガタが来ているが今も現役で使われているのだという。一歩歩くたびにミシミシと軋む床、油断するとハブが侵入するというこの建物の正体はとは?
◎こじんまりしたお店を訪ねてみると、そこは沖縄の伝統菓子が食べられるお店。しかし、お菓子の名前は沖縄の言葉なのでどういうものかさっぱり理解できない。そこで、このお菓子の作り方を習ってみる事にしたヒロシさん。先生の指導に珍騒動が巻き起こる?

◎伝統を守り続ける職人さんに出逢いました。

◎伝統のお菓子作りに挑戦…早過ぎてどうなっているのか?

◎謎過ぎる劇場の内部は結構恐ろしい場所でした…

◎ジャングルにしか見えませんが、れっきとした駅前です…


スペイン・ビック駅
◎スペイン・ビック駅で食堂を探し当てたヒロシさん。メニューを読めず、仕方なく店員さんのオススメを注文…そこに出てきたのは食べた事の無い野菜!いったいどうやって食べるのか?詳しく分からないまま、かぶりついたヒロシさんに悲劇が!
◎市場で出会った鮮魚店のおばあさん。言葉の通じない中で一生懸命に、自慢の干物の説明してくれるのですが、詳しくわからないままかぶりついたヒロシさんにやっぱり悲劇が!

◎生花を持ったマダムに、匂いをかがせてもらう…

◎魚屋さんでごちそうになった魚が何故か塩辛過ぎる。

◎お金持ちの豪邸で見つけたオフロードカーに興味津々…

◎メニューが読めないまま頼んだら、見た事の無い食材が