BS朝日

放送内容

#140

迷宮グルメ 異郷の駅前食堂 キューバ&エストニア 2つの異郷を放浪の旅

キューバ縦断スペシャル(11月19日駅・ハーシー駅・マタンサス駅)
◎線路の上で堂々と薪割りをしていた怪しいおじさんと遭遇。ドラム缶の上で何やら煮込んでいる最中の姿に、一体なんなのか聞いてみたヒロシさん。おじさんが何か見せてくれるというので、恐る恐るついて行くことに。そこには、ある巨大な生き物が暮らしていた!?
◎通りで見かけたのは鮮やかなピンクのドレスの女性に声を掛けているドライバー。ナンパしているのだと思い聞いてみるが、どうも話が通じない。おじさんの乗っている車もどうにも様子が変…ありえない修理ぶりにビックリ!

◎美味しそうなアイスの売っている場所を聞き出す…

◎修理方法が雑なクルマを発見!

◎気さくに庭先に招いてくれたはいいけど…

◎通りで何かを煮込んでいる人を発見…いったい何?


エストニア・ヴァルガ駅
◎ラトビアから乗った列車の中で、国境を越えた事に気づかず、エストニア・ヴァルガ駅に降りたヒロシさん。ラトビアの料理を探していると、どうも話がかみ合わず…。果たして、国境を越えている事に、いつ気付くのか!?期せずして果たされたテレビ史上初の“国境ドッキリ”の結末とは?
◎ヒロシさん曰く『人生で初めて一日に2個ケーキを食べた』そうなのですが、そうなってしまったある理由とは?

◎「ここはエストニア、ラトビアはあっち」と教えてもらうが…

◎地元産のハチミツが入った甘いコーヒーとケーキで一休み。

◎この細い溝のような川には、重要な意味が!

◎混乱のあまり、もう誰も信じられません…