BS朝日

放送内容

#150

迷宮グルメ 異郷の駅前食堂 愛媛&香港 2つの異郷を放浪の旅

愛媛・道後温泉駅
◎愛媛県の道後温泉駅は夏目漱石の「坊っちゃん」でも描かれた有名な温泉がある街。通りに風情あるお店が並んでいる中、ヒロシさんが入ってみたのは温泉街ならでは、というあの娯楽施設。そこで待ち受けていたものとは?
◎四国八十八カ所霊場の51番目の札所・石手寺で、住職から「お久しぶりですね」と声をかけられたヒロシさん。しかし、全く思い出せないでいると、前にも来たという寺の名所へ案内される事に。悟りが開けるというこの名所、何か思い出せたのか?

◎松山の路面電車は、よく喋ります…

◎前にも来たことあるよ、という道後温泉…

◎お久しぶりねと言われても、まったく記憶にございません。

◎洞窟を通ると、煩悩が無くなるらしいです…


香港・鍾屋村(チュンオクツェン)駅
◎軽鉄と呼ばれる都電のような電車に揺られて着いたチュンオクツェン駅は繁華街から遠く離れた何の変哲もない住宅街。駅の周辺には食堂どころかお店が一軒も無い。道行く人に聞くと、皆一様に指差すのは同じ方向。そちらにいったい何が?ワラをも掴む思いで辿り着いたところには驚きの事実が…
◎こんなに何も無いところでやっと探し当てた食堂はメニューが超充実!地元の家族連れやタクシー運転手が車を飛ばして駆け付ける絶品グルメのお店。ここでヒロシさんが頼んだ1品とは?

◎軽鉄は香港の郊外を走る庶民の足。

◎駅名と同じ名前の村の入り口を発見!

◎恐ろしく何もない駅にブラさがる下着…

◎食べ方がわからず教えてもらいました