BS朝日

ストーリー

#7

第7話

ウンジュがひそかに河原で会っていた人物は第一通報者である警備員シン・デギルだった。デギルはウンジュが自殺に見せかけるためにソンホの靴を屋上に置いたことも知っていた。ウンジュは泣きながらこのことを口外しないようデギルに念を押す。
そんな中、イナは話していないはずの靴ひもの一件をなぜか知っていたウンジュのことを疑う。そんなイナの心を見通したのかウンジュはイナに電話し、弁解するが…。