BS朝日

出演者

  • ム・グンファ(イム・スヒャン)

    「ドキドキ再婚ロマンス~子供が5人~」「吹けよミプン」
     
    溌剌とした魅力にあふれるスポーツウーマン。現在でもボクシングを趣味としておりジム通いが日課。8年前新人警察官の恋人と若くして結婚するが、夫はほどなくパトロール中の交通事故で殉職してしまう。ところが殉職後妊娠がわかり単身出産し、忘れ形見である一人娘のウリを育てるシングルマザーに。亡夫の背中を追いかけ試験を受けて警察官となり、現在はチャムスリ交番の新人巡査として日々奮闘中。相棒は彼女とは対照的な経歴のエリート警察官チャ・テジン警部補。直情径行型の性格で突っ走り、問題を起こしがちなグンファは当初は冷静なテジンと衝突を繰り返すが、公正で責任感あふれる性格と、時おり顔をのぞかせる本来の正義感あふれる情熱的な姿に次第に引かれ始めていく。

  • チャ・テジン(ト・ジハン)

    「帰ってきたプリンセス」「花郎 ファラン」
     
    警察大学を主席で卒業したエリート警察官。一見クールで官僚的だが その実、不正は絶対に許さない正義感あふれる理想家で、時おりみせる正義感あふれる熱い言動でチームを引っ張るリーダー。私生活では元警察官の父、祖母、姉一家と同居しているが、母はいないが、それには何か事情があるようでテジン一家に暗い影を落としている。後先考えずに突っ走り問題ばかり起こす相棒の新人巡査のグンファの言動が不満で当初はぶつかってばかりだったが、その人情味あふれる暖かな性格と一人娘のウリを守るためにはどんな困難にも負けない強い姿に、知らず知らずのうちにグンファに引かれている自分に気づく。

  • チン・ドヒョン(イ・チャンウク)

    「私の心は花の雨」「今日から愛してる」
     
    裕福な金融業者チン・デガプの長男で、父がオーナーである系列会社の代表を務める。父は法を無視した仕事ぶりで人に恨みをかうことも多いグレーな実業家だが、ドヒョンも負けず劣らずで公私にわたり敵が多い。国際線で酔って騒ぎを起こしたところ偶然乗り合わせたチャ・テジンに取り押さえられ、その後もことあるごとに自分の前に現れるテジンを激しく敵視している。軽薄かつ男女関係にもルーズな性格で当初は自分を窃盗犯の仲間と勘違いしたグンファを目の敵にするが、自分とは対照的な清廉な人柄と颯爽としたスポーツウーマンぶりに強く引かれていき、テジンとの間で三角関係が勃発する。父の後妻であるソンヒを執拗に認めず家でも騒動が絶えないが、妹のボラだけは溺愛している。

  • ム・スヒョク(イ・ウニョン)

    「一途なタンポポちゃん」「人形の家」
     
    グンファの双子の兄。優しい性格で面倒見がよく、母のスノクや妹のグンファとその娘ウリを心から大切にしている。一方で正義感も強く一本筋の通った性格で、決してあきらめない強さも併せ持つ。携帯を取り違えたことで、ボラと知り合いになり最初は友達であったが、優しい性格のボラを次第に女性として意識し始める。たまたま飛び込み営業をかけた先がボラの兄であるドヒョンの会社で、その事が彼の人生に試練をもたらすことになる。

  • チン・ボラ(ナム・ボラ)

    「太陽を抱く月」「私の心きらきら」
     
    ドヒョンの妹。優しく朗らかな性格だが料理には格別の情熱を注いでおり、仕事をすることに反対する父デガプにも決してゆずらない。父や兄のせいで気軽に友人を作ることができず、そのことが彼女の人生に影を落としているが、そんな彼女のアイデンティティを支えてくれるものが料理である。スヒョクと偶然知り合い明け透けな雰囲気に当初は戸惑うが、思いやり深い性格に次第に引かれ始める。