BS朝日

バックナンバー

コアゼユウスケ(Tipy records inn)

神奈川の観光地・小田原に、若者や海外からの旅行者に評判のゲストハウスがあります。
2年前からコアゼユウスケさんが営む「Tipy records inn」です。アメリカ先住民のテント=ティピのような、ゆったりくつろげる空間にしたいと古い民家を自分で改築しました。レコーズ・インという風変わりな名前の由来は、「宿泊客の想いのこもったレコードやCDを、音楽にまつわるお話といっしょに500円で買い取り、みんなで聴く」 こと。音楽をダウンロードする人が増え、レコードもCDも脇に追いやられている現状に、「それではもったいない!世界中のレコードと音楽の話がここに集まったら…」と考えたからでした。小田原名産の梅を使った梅酒作りのワークショップや、ピザ窯の手作り、そして自転車で地元をゆっくり観光するツアーなど、様々な活動をワクワクしながら展開中です。
 
★コアゼさんの仕事をもっと知るには・・・
http://tipyrecordsinn.com/