BS朝日

バックナンバー

石河英作(苔クリエイター)

「自宅やオフィスなどの室内でも手軽に自然を感じたい。」そんな願いをかなえてくれると、いま人気なのが “苔テラリウム”。ガラス容器の中で苔を育てます。手入れは、なんと2〜3週間に一度霧吹きするだけ!容器の中で水分が循環するので、ほど良い湿度が保てるのです。こうした魅力をいち早く発信してきたのが石河英作さん。専門ショップ「道草michikusa」も立ち上げました。自作の苔テラリウムは可愛くほっこりしたものから、自然を切り取ったかのようなダイナミックなものまで様々なデザイン。「自然の中の苔も見ながら、こういった楽しみ方もしてもらうと二重に感動がある」という石河さん。小さくて大きい「森の中の苔むした絶景」を創造する日々を紹介します。

★石河さんの仕事をもっと知るには・・・
https://www.y-michikusa.com/