BS朝日

バックナンバー

#103

「クリスマス・フラワー」

12月のはじめ、埼玉県本庄市役所のロビーに花農家の方々が集まりました。世界各地でクリスマスの花とされているポインセチアの鉢植えで、大きなツリーを作っています。本庄市はポインセチアの代表的な産地で、11月から出荷が始まっています。赤やピンク、白の部分は花ではなく、葉が変形したもの。花はその中心に小さく咲いています。花言葉は「私の心は燃えている」「祝福」、まさにクリスマスにぴったりの花です。