BS朝日

バックナンバー

【Episode6】“Celebration” 祝福

舞台となるのはジプシーバンドパルノ・グラストの故郷。東ハンガリーの小さな町。
スロバキア、ウクライナ、ルーマニアの国境に隣接するその町で、4人の子供たちの洗礼を祝う祝宴が開かれた。
町じゅう総出で大宴会の準備が始まる。女たちは豚や鳥をさばき歌いながらごちそうの準備。男たちは力仕事。子供たちも会場の飾り付けを手伝う。
洗礼式当日、馬車が先陣をきり、楽団が音楽を奏で人々は教会までパレードする。
プロテスタント、カトリック、色々な宗教が渾然一体となり、子供たちの人生の門出となる大切な式典は進む。
パルノ・グラストが祝宴の幕を切る。ウクレレ風ミニギター、ヴァイオリン、木のスプーンやミルク壷で作ったパーカッション、歌のおばちゃんたちが歌い奏でる。
祝福の宴は三日三晩続いた。