BS朝日

ストーリー

#11

第11話

過去の記憶と現在を行き来するヘジャ。1970年代、若いヘジャはジュナと付き合えたことで浮足立っていたが、いつまでも進まない関係に悶々とし、どうにかしてジュナその気にさせようとする。
一方、現代ではヘジャの病室に友人たちが訪れて楽しい時間を過ごしていた。そこで、ジュナそっくりの医師を見て驚く。ヘジャは、義母の世話をするジョンウンを見かね、優しい言葉をかける。しかしついにヘジャは彼女のことも忘れてしまうのだった。