BS朝日

バックナンバー

#83

2時間拡大!カリフォルニア移住ゲストSP
桃井かおり、野沢直子が語るアメリカの今と日本の今

今から14年前、ハリウッド大作「SAYURI」出演をきっかけに活動拠点をアメリカに移した桃井かおりさん。彼女のロサンゼルスの自宅を町山と藤谷が訪問。
女優のみならずクリエイターとして様々な取り組みでグローバルに活躍する彼女から見た、アメリカの今、日本の今とは?そして来年に迫った大統領選挙についてもじっくりトークを展開します。
そして既に30年近くアメリカに住むコメディアン野沢直子さんもゲストで登場。政治や人種問題に鋭く切り込むアメリカのコメディと日本の〝お笑い”との違いなどを徹底トーク。さらに年回100本以上全米各地でステージをこなす日本人スタンドアップコメディアンSakuYanagawaも日本のテレビ初登場!日本人でステージに立ち続けることの難しさなどを体験談を交えて語ります。

■LAに住んで14年、女優・桃井かおりが語るアメリカの今とは?

今から14年前、2005年にハリウッド大作「SAYURI」に出演したことをきっかけに活動拠点をアメリカに移した桃井かおりさん。それ以降は双方を行き来しながら日本でもコンスタントに露出し続け、その誰にも媚びないライフスタイルから未だF2層を中心に絶大な支持を得ている。そんな彼女のロサンゼルスの自宅を町山と藤谷が訪問。
さらに、2020年のアメリカ大統領選挙などの米国内の時事・社会問題も直撃。女優のみならずクリエイター、ビジネスウーマンとしても世界で活躍する彼女ならではの「アメリカの今」をお聞きする。

■コメディアン野沢直子が見た、日米の〝笑い”の違いとは?

1991年に渡米して以来30年近くアメリカに居住。
現在はサンフランシスコ在住でで1男2女の母親。長女は総合格闘家、自身もガレージロックバンド「エレクトリックマシンガンティッツ」で活動中。そんな野沢さんの破天荒な人生を振り返りながら、アメリカでの活動で得られた事、現在の生活についてじっくりトーク。

さらに、シカゴを拠点に全米各地で活躍する日本人スタンドアップコメディアンのSAKU YANAGAWAさんもゲスト参加。番組でも取材したシカゴのコメディ集団「セカンドシティ」の舞台にも何度も立っている彼から見たスタンドアップの魅力と、日本人でステージに立ち続けることの難しさなどを体験談を交えて語ります。

とりわけ政治や人種問題をネタにして笑い飛ばすというアメリカンコメディに象徴される
「日米コメディ事情の違い」や「笑いに対する考え方の違い」などを町山、藤谷と共に4人で徹底討論。シカゴのセカンドシティ取材VTRを交えて展開します!!

ミニコーナー「TomoPicks」拡大版

新春の注目映画紹介から、映画に登場すド派手な自動車展のリポート、さらに映画に登場する食関連イベントのリポートなどなど、映画トピックスをたっぷりとお届けし、映画ファンにもしっかりリーチしてゆきます。