BS朝日

バックナンバー

#143

アカデミー賞直前情報①
アジア系監督が描くアメリカとは?
「ミナリ」「ノマドランド」徹底解説

アカデミー賞6部門でノミネート
映画『ミナリ』リー・アイザック・チョン監督

コロナ禍で1カ月の延期となった映画の祭典アカデミー賞授賞式が今月25日にいよいよ開催。
ほとんどの劇場が閉鎖を余儀なくされ、未曾有の危機に瀕する米映画産業。そんな中、劇場公開され作品賞にノミネートされた「ノマドランド」と「ミナリ」の2作品に焦点をあてる。ともにアジア系アメリカ人監督の作品ながら、アメリカンスピリッツそのものを捉えた秀作。「ミナリ」のチョン監督のインタビューを交え、そこから見えてくるアメリカの今を町山が徹底解説。