BS朝日

バックナンバー

#162

1968年もう一つのウッドストック
「ハーレム・カルチュラル・フェスティバル」とは?

1969年の夏、ベトナム反戦とヒッピー運動の象徴的野外フェス「ウッドストック」が開催。しかし同じ年、同じNYのハーレムで黒人のための歴史的フェスが開かれていたことはあまり知られていない。SワンダーやB.B.キングら黒人スターが集結し30万人以上が参加した「ハーレム・カルチュラル・フェスティバル」。あれから50年あまり、BLM運動で黒人の人権が叫ばれる昨今、当時の黒人のカルチャー、ファッション、音楽の大々的な発表の場となったこの革命的なフェスを、時代背景と共に町山が徹底解説。