BS朝日

バックナンバー

#167

移民大国アメリカ
希望の島と自由の女神 後編

建国以来5000万人以上の移民を受け入れる世界最大の移民大国アメリカ。その知られざる初期のヨーロッパ移民の歴史やその象徴となった自由の女神の制作秘話を紐解く後編。今回は自由の女神が実際にどのような工程で制作されたのかを取材。さらにマンハッタン島に今も残る、初期のヨーロッパ移民が住んだ共同アパートや、生活基盤となった市場や縫製工場の跡地のを訪れ、当時の移民たちの生活を紹介。建国以来、今も繁栄の源となっている移民たち。その功績と意義を町山が解説。